ふるさと納税 パソコン

NECやLenovoのノートパソコンを返礼品にして人気の高かった山形県米沢市ですが、ノートパソコンは7月末で中止になることが決まったようです。

返礼品パソコン、7月末で中止に ふるさと納税・米沢市

 ふるさと納税を巡り、総務省が返礼品の価格を3割以下にするよう県内の16市町に通知を出した問題で、山形県米沢市は16日、返礼品として人気を集めていたパソコンの取り扱いを7月末でやめ、10月から寄付額に対する返礼品の価格を3割以下にする方針を示した。

(出典:朝日新聞DIGITAL)

米沢市の昨年のふるさと納税寄附額は35億円強でしたが、還元率を30%に抑制すると、とりやめる御礼の品の寄附額が30億円程度にあたるそうです。今年はかなりの減額になりそうですね。 昨年パソコンを返礼品にしていた自治体は他にもありましたが、早々にとりやめていたところも少なからずありました。

米沢市は頑張ってたんですけどね~

総務省の要請に従わないのは、やっぱり簡単ではないようで。でも、米沢といえばパソコンというよりもむしろ米沢牛が頭に浮かびます。実は、ときどきお客さんに連れていってもらう川崎の焼肉屋さんが、米沢牛1頭買いをしているお店で、これがまた旨いんですね!

米沢牛を御礼の品にいただけるのは、きっとうれしいですよーwww

米沢市には、ぜひ今年も人気自治体の上位に名を連ねてほしいですね!

ニュースソースはこちらでした。

CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする