ふるさと納税 ランキング

ふるさと納税に限りありませんが、人気ランキングや利用者の多いランキングの上位を選べば、概ねまちがいはないと思います。

それで、ときどきふるさと納税サイトの上位の御礼の品をみています。

ここ1ヶ月の人気は「さとふる」の利用者でみたランキングだと、1位が山形県上山市のお米「はえぬき」、2位は佐賀県嬉野市の「佐賀牛切落し」、3位は静岡県吉田町の「うなぎの蒲焼」でした。

1位、2位は鉄板の人気ジャンルですね。3位のうなぎは季節柄でしょうか。どれも、このサイトでもご紹介している御礼の品です。

第1位(7/4-8/3)山形県上山市

28年産米(はえぬき)20kg
28年産米(はえぬき)20kg

第2位(7/4-8/3)佐賀県嬉野市

佐賀牛 切り落とし1Kg
佐賀牛 切り落とし1Kg

第3位(7/4-8/3)静岡県吉田町

国産うなぎ蒲焼 2尾セット
国産うなぎ蒲焼 2尾セット

いずれも1万円以上の寄附金額でいただける返礼品です。

うなぎといえば、今年は土用の丑の日が2回あって、8月6日(日)が2回目です。うなぎを食べると精がつく気がしますよねwww

江戸時代の本草学者、蘭学者にして異能の才人平賀源内に商売の相談をしたうなぎ屋が、店の前に「本日、丑の日」と幟をたてて店を開けたところ、うなぎが飛ぶように売れたという話が、土用の丑の日にうなぎを食べる習慣の奔りだそうです(大伴家持説もある)。

幟に効果があったのは、古来から丑の日に「う」のつくものを食すと夏バテしないという話があったからでした。でも、うなぎは本来冬が旬の食材だそうです。ということは、うなぎは冬が美味しいハズですね~

とはいっても、この時期うなぎは食欲をそそります。長年刷り込まれた嗜好なんで、仕方ありません。お昼から、ビールといっしょにうな重なんて食べられたら、最高です!!

自治体の人たちは、地元の最高のものを選んで御礼の品にしています。

近所のスーパーなどでもうなぎは売っていますけど、国産うなぎは値札をみると躊躇してしまう方も少なくないでしょう。返礼品レベルの品物だと、お値段も当然しかるべきものになるわけで。

その点、ふるさと納税の返礼品なら、最高級品を心置きなく楽しめそうです。

▶▶ 冬が旬だけど、うなぎを食べたいっ!!

CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする